MENU

Macのプレビューで複雑な形の画像を切り抜く(トリミングする)方法

  • URLをコピーしました!

ホームページやバナーを作成するとき
企画書や冊子を作るときに
画像を切り抜いて貼り付けたりしますよね。

そんなとき、四角形や丸形ではなく

「背景を全く入れずに
その画像の形に沿って切り抜きたい!」

こう思われるときもあるはず^^

そこで
「Macのプレビューを使って
複雑な形を簡単に切り抜く方法」

をご紹介します。

*注意*
加工するとその時点で自動保存されます。
原本を残したいときは
コピーをして加工してくださいね^^

1:対象ファイルのプレビューを表示させる
プレビュー全体の画像
対象ファイルを普通にクリックすれば
プレビュー画面になります。
一番上のバーが「プレビュー」になっていればOK^^

2:編集ツールバーを表示させる
○部分をクリックすると、、、
プレビューの画像
編集ツールバーが出ました。
プレビュー 編集ツールバー

3:編集ツールバーの「スマート投げ縄」をクリックする
プレビュー スマート投げ縄ボタンの画像

4:切り取りたい画像の「縁(ふち)」の部分をなぞって範囲を指定する
プレビュー スマート投げ縄 範囲指定の画像

すごーく厳密でなくても
縁(ふち)が赤い太線の下に収まっていれば
勝手に調整してくれるのでOKです^^

5:指定した範囲を切り取る
範囲指定をした状態で
○部分をクリックすると、、、
プレビュー スマート投げ縄 切り取りボタンの画像
切り取れました。
プレビュー スマート投げ縄 切り取りの画像
切り取りはキーボードでも操作可能です。
↓ ↓ ↓
[⌘(command)]+[k]

これで画像は自動保存されています。
ウインドウ左上の「☓」をクリックして
終了しても大丈夫です。

どうでしょう?

やってみたらわかると思いますが
赤い太線上に縁が収まればよいので
マウスやパッド操作が苦手な人でも簡単です。

私も結構不器用な方ですけど
すぐできましたよ^^

特に切り取りたい画像と
背景の色がハッキリ分かれている方が
綺麗に切り取れるような気がします。

ちなみに「スマート投げ縄」の隣の
「投げ縄」でも同じような感じで範囲指定できます。

でも「スマート投げ縄」の方が簡単^^;

とても簡単なので
すぐ試してみてくださいね!

ブログランキングに参加中^^
お役に立ったら応援お願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次