MENU

鮭の炊き込みご飯が生臭い!3つの劇的に美味しくなる裏ワザ【魔法の調味料・炊き方の鉄則・保存方法】

  • URLをコピーしました!
鮭の炊き込みご飯が生臭くならない3つの裏ワザ

鮭の炊き込みご飯が生臭い…。

そんな悩みを抱えていませんか?

その生臭さ、ちゃんとした理由があるので
原因さえ突き止められれば、
簡単に臭みを取り除くことができるんですよ。

そこで今回は、
鮭の生臭さを防ぐために押さえるべきポイントを
3つに絞ってご紹介します。

  • 新鮮な鮭を選び、下処理を丁寧に行う
  • 炊飯器の使い方を工夫して、臭み移りを防ぐ
  • 鮭の保存は冷凍が基本!解凍は計画的に

どれも簡単なことですが
ちょっとしたコツや注意点があるんですよ。

でもこれさえ抑えておけば
生臭くない鮭の炊き込みご飯が作れますので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

鮭の炊き込みご飯が生臭い? 絶対するべき下処理のポイント

鮭の炊き込みご飯って美味しいですよね。

でも時々、生臭いな…と
感じたことはありませんか?

実はその生臭さ、ちゃんとした理由があるんです。

鮭の鮮度が落ちていたり、
下処理が不十分だったり、
保存方法が良くなかったり。

原因はそれぞれ違うけど、
生臭さを防ぐコツさえ押さえれば大丈夫!

今回は鮭の炊き込みご飯が生臭くなる原因と、
その対策をご紹介します。

美味しく作るコツ、一緒に勉強していきましょう!

鮭は新鮮なものを選ぶのが大前提ですが、
それだけじゃ生臭さは防げないんです。

実は鮭の下処理が
とっても大事なんですよ。

まず、鮭に塩をまぶして15分ほど置いておきます。

そうすることで、
分な水分が抜けて臭みが和らぐんです。

さらに、ぬるま湯で鮭を洗うのもポイント。

洗うことで表面の粘りや汚れが落ちて、
生臭さがグンと減るんですって!

この2つの下処理を行うだけで、
鮭の生臭さはかなり抑えられるんです。

でも、もっと美味しく仕上げるコツが
他にもあるんですよ。

ここからはプロ直伝の裏ワザをご紹介していきます!

鮭の炊き込みご飯が生臭くない!たった3つの裏ワザ

鮭の炊き込みご飯を美味しく作るコツ、
知りたくないですか?

実はプロも実践している
たった3つの裏ワザがあるんです。

ここからは
その裏ワザを1つずつ
詳しく解説していきますね。

鮭の炊き込みご飯【生臭さを激減させる魔法の調味料】

1つ目の裏ワザは、
鮭の下処理にある魔法の調味料を使うこと。

その調味料とは、なんと「酒」なんです!

鮭を酒に漬けておくと
生臭さの原因になる雑菌が減って
臭みがグッと抑えられるんですって。

酒に漬ける時間は30分〜1時間が目安。

私も試してみたら
本当に生臭さが気にならなくなったので
ぜひお試しあれ。

料理酒の代わりに日本酒を使っても
同じ効果が期待できますよ。

料理酒にも色々ありますけど
有機認証を取得したお米で作った
老舗酒造の料理酒もあるんですよ。

3年熟成して作られていて
とってもまろやかでオススメです。

鮭の炊き込みご飯【生臭くさせない炊飯器での炊き方】

2つ目の裏ワザは、炊飯器の使い方のコツ。

鮭を炊き込むご飯は
炊飯器に全ての材料を入れ
てスイッチを押せば完成する、
と思っている人も多いはず。

でも実はそれだと鮭の臭みが
ご飯に移ってしまうんです。

正しいやり方は
まず炊飯器でお米だけを炊き始めること。

お米に火が通ったら
そこで初めて鮭を入れるんです。

この方法なら鮭の臭みがご飯に
移りにくくなるんですよ。

さらに、炊き上がる10分前に
鮭を入れるのもポイント高し。

火が通りすぎず、
ちょうどいい塩加減に仕上がるんだそうです。

鮭の炊き込みご飯が余ったら絶品料理にリメイクしよう

せっかく作った鮭の炊き込みご飯
余ってしまうことってありますよね。

でもそれをリメイク料理に変身させれば
また違った美味しさが楽しめるんです。

ここでは、余った炊き込みご飯を使った
絶品アレンジレシピを2つご紹介します!

鮭の炊き込みごはん【バターとチーズで濃厚リゾット風】

鮭の炊き込みご飯の美味しいアレンジ方法

まず紹介するのは
バターとチーズを使った
洋風リゾット風のアレンジレシピ。

フライパンにバターを溶かし
そこに炊き込みご飯を入れて炒めていきます。

ご飯が温まってきたら
そこに粉チーズをたっぷり加えて
さらに炒めること。

チーズが溶けてご飯に絡んだら
塩コショウで味を調えて完成です。

バターとチーズの濃厚な味わいに
鮭の旨味がプラスされて、
まるでリゾットのような美味しさ。

パセリを散らせば
見た目もオシャレな一品に仕上がりますよ。

鮭の炊き込みご飯【シンプルなお茶漬け&おにぎり】

お子様がいるご家庭におすすめしたいのが
お茶漬けやおにぎりのアレンジレシピ。

余った炊き込みご飯の上に
熱々の緑茶を注ぐだけで
簡単にお茶漬けの完成です。

鮭の旨味が染み出したご飯と、
ほんのり苦味のあるお茶がベストマッチ!

おにぎりなら
ラップに炊き込みご飯を
乗せて形を整えるだけ。

三角や丸型など
お好みの形に握って海苔を巻けば
彩りも良い一品に。

冷めても美味しいから
おやつやお弁当のおかずにもぴったりです。

お子様が喜ぶこと間違いなしのアレンジレシピ、
ぜひ作ってみてくださいね。

鮭の炊き込みご飯 生臭くならないためのQ&A

鮭の炊き込みご飯を初めて作る時って
色んな不安がありますよね。

具材の分量は?
火加減は? 
炊き時間はどれくらい?

初心者ならではの疑問がいっぱい。

でも大丈夫!

ここでは、
よくある質問にズバリお答えします。

失敗しないコツを掴んで、
自信を持って炊き込みご飯作りに
チャレンジしてみてくださいね。

鮭の炊き込みご飯で冷凍鮭を使うときの正しい解凍方法

鮭の炊き込みご飯が生臭くならないための下処理

まずは、冷凍鮭の解凍方法についてのご質問。

「レンジで解凍する」という方法を
思い浮かべる人も多いと思いますが、
実はそれ、おすすめできません。

レンジの熱で鮭が火通りしすぎてしまい、
パサパサの食感になってしまうんです。

では、正解の解凍方法は何かというと…

それは、冷蔵庫で自然解凍すること!

半日〜一晩かけて、ゆっくりと
冷蔵庫内で解凍するのがベストなんです。

そうすることで
鮭本来の食感が楽しめるんですよ。

急いでいる時は流水解凍もアリ。

ビニール袋に入れた鮭を
常温の流水につけておけば
比較的短時間で解凍できます。

でも解凍時間が長すぎると
鮭の旨味が流れ出てしまうので要注意。

鮭のお刺身を食べたい場合以外は
冷蔵庫での自然解凍がおすすめです。

また、解凍プレートを使うのもオススメ。

電子レンジのように加熱しすぎる心配は無いし
自然解凍に近い形で解凍できるのに
時短が叶えられますよ。

もちろん、冷凍した肉の解凍にも使えて
1枚持っているとすごく便利です。

鮭の炊き込みご飯を生臭くさせないためには保存方法がカギ

せっかく美味しく炊き込みご飯を作っても、
生臭い匂いが気になるとガッカリですよね。

この生臭さ、実は鮭の保存方法に
原因があることが多いんです。

鮭は傷みやすい食材だから
保存状態が悪いとすぐに匂いが出てきます。

買ってきた鮭はすぐに使わないなら
冷凍するのが鉄則。

冷凍することで鮮度が保たれ
生臭さの原因になる雑菌の繁殖を防げるんです。

家庭用の冷凍庫なら1ヶ月ほど保存できますよ。

冷蔵庫に入れる場合は
目安は3日以内に使い切ること。

ジップロックなどの密閉袋に入れて
空気に触れさせないのがポイントです。

美味しい状態をキープするためにも
買ったらすぐ下処理して、
使う分だけ解凍するのがおすすめ。

正しい保存方法を知っているだけで
いつでも美味しい鮭が食べられますよ。

鮭の炊き込みご飯を生臭くさせないポイント

最後に、鮭の炊き込みご飯を
美味しく食べるための
裏ワザ3つをまとめてお伝えしますね。

  • 酒に浸して臭みを取る
  • 炊飯器に鮭を入れるタイミングに注意!
    ご飯が炊けてから10分前に加えるのがベスト
  • 使い切れない鮭は冷凍保存が基本。
    使う分だけ冷蔵庫で解凍して使う

また、事前の下処理として
鮭は塩をまぶして臭み抜きし、
ぬるま湯で表面の汚れをしっかり洗うのも大事です。

もし炊き込みご飯が余ったら
ぜひ「リメイク料理に変身させてみてくださいね。

鮭は和風も洋風にも合うので
アレンジ次第で無限に広がりますよ。

いかがでしたか?

鮭の炊き込みご飯、生臭さが気になって
敬遠していた人も多いと思います。

でも、今回紹介したポイントを押さえれば
その悩みともサヨナラできるはず。

ぜひこの記事を参考に、
美味しい鮭の炊き込みご飯を
作ってみてくださいね。

きっと、食卓が笑顔で溢れるはずです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次