MENU

Macのプレビューで画像や写真に図形や矢印を書き込む方法

  • URLをコピーしました!

企画書やコンペの資料を作るとき

「ここに注目して欲しい!」

と思ったところに
矢印や○印で強調させたいですね。

画像に丸印や矢印をつければ
見る人にとって、とてもわかりやすい
資料になります。

そこで
「Macのプレビューを使って
簡単に図形や矢印を入れる方法」
をご紹介します。

*注意*
加工するとその時点で自動保存されます。
原本を残したいときは
コピーをして加工してくださいね^^

1:対象ファイルのプレビューを表示させる
プレビュー全体の画像
対象ファイルを普通にクリックすれば
プレビュー画面になります。
一番上のバーが「プレビュー」になっていればOK^^

2:編集ツールバーを表示させる
○部分をクリックすると、、、
プレビューの画像
編集ツールバーが出ました。
プレビュー 編集ツールバー

3:編集ツールバーから図形・色・線の太さを選択する
図形は左から「長方形」「楕円」「線」「矢印」があります。
プレビュー 図形ボタンの画像
色は最初はこのようなものが表示されますので
ここから選んでもいいですが、、、
プレビュー 色の選択の画像
「その他」を選択すると
細かい色や質感などの設定をすることができます。
プレビュー 色設定の画像
さらに線の太さを選択します。
プレビュー 太さ選択の画像
ちなみに、色や線の太さは
図形を描いた後でも変更可能です。

複数の図形で色や太さを変えるときには
後からまとめて変更する方が
楽にできますよ^^

4:図形を描く
描きたい場所の始点から終点まで
ドラッグ&ドロップします。
プレビュー 図形描写の画像
描いた後に場所や大きさ、色や線の太さを
変更したい場合には
図形の線の上をクリックして、、、
プレビュー 図形変更の画像
図形上に●を出した状態にしてください。

それからカーソルを図形に合わせて
移動させたい場所へドラッグ&ドロップしたり
大きさを変えたり、編集ツールバーを変更します。

いかがでしょうか?
操作自体は結構簡単ですよね?

でも慣れないうちは思うように
できないかもしれません。

後から移動させようと思っても
うまくカーソルが合っていなくて
新しい図形を描いてしまったり^^;

このあたりは慣れです!

何度か練習してみたら
要領がつかめてくると思いますので
まずはやってみてくださいね。

ブログランキングに参加中^^
お役に立ったら応援お願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次